にこにこにっき

「結婚願望ありません」と言っていた私が結婚して子どもを産んだらこうなった

3歳になりました!好きなこと・嫌いなこと、できること・できないこと

気がついたら夏が終わっていた…

そして9月になり、リコちゃんの誕生日がやってきました!

お誕生日プレゼントはこれ!

3歳ともなると、自分の欲しいものが明確になってきて、パソコンでAmazonのおもちゃのページを見せたところ「これっ!!」と言って自分でお誕生日プレゼントを選びました。

VFunix ままごと キッチン セット 32点 収納可 コンロ オーブン 誕生日 クリスマス 入園祝い プレゼント

ちょっと前までは、興味があるものが救急車・消防車・コンバイン・コンクリートミキサー車…とマニアック路線をひた走っていたリコちゃんでしたが、この頃女の子らしくなってきて、おままごとにも興味が出てきました〜!

これを買ってあげてからは、「何が食べたいですかぁ〜?」とリクエストを聞いてきて、それを作るまねごとをしたりして楽しくおままごとをしています。

 

めでたく3歳になったので、2歳のお誕生日の時に書いたブログの記事と照らし合わせて【1年間で子どもはどのくらい成長するのか】比べてみたいと思います。

好きなこと

2歳の時は…

  • 運動大好き
  • 好きな食べ物は納豆
  • マニアックな乗り物が好き

という感じでした。

 

3歳になった今、もちろん運動・納豆・マニアックな乗り物は好きなのですが、これに

  • テレビ大好き
  • お菓子大好き 
  • 【カーポートマルゼン】のCMが大好き

が加わりました。

 

【カーポートマルゼン】のCMは、もしかしたら地域によってやっているところとやっていないところがあると思うんですが、私の住んでいる地域ではいつも決まった曜日の決まった時間に見ることができます。


カーポートマルゼン 2016年3月 TVCM ロクサーニ篇

リコちゃんはこのCMがなぜか大好きで(やっぱりマニアック)時々スーパーとかで突然この「タイ〜ヤ マルゼン♪タイヤ マルゼン♪」歌いだすのでめちゃくちゃ恥ずかしい。

嫌いなこと

2歳の時のリコちゃんは

  • 髪の毛を切られるのが嫌い
  • パッチンどめも嫌い
  • 髪の毛を洗うのも嫌い
  • 歯磨きも嫌い

という感じでした。

 

髪の毛を洗うのが嫌なのと、歯磨きが嫌いというのがずっと続いたら不潔な子になってしまう…と心配していた私。

今は髪の毛を洗うのはまだまだ苦手ですが、なんとか毎回頑張っています。

歯磨きも嫌がらなくなり、ちゃんとやらせてくれます(自分でやるのは、歯ブラシをかんでしまって、いまいちまだうまくできないけれど…)

 

髪の毛を切ることに関しては、2歳4ヶ月の時に克服しました。

パッチンどめとかヘアゴムとかも抵抗がなくなったけれど、なにせ万年ショートカットなのでいくら本人が望んでも髪飾りができない…(笑)

 

3歳になって、2歳の時に比べて「これは絶対にイヤ!」と拒否するものはなくなったように思います。

成長だあ〜!

できること

2歳のときは…

  • 身の回りのこと(ズボンやオムツを脱ぐ・スプーンやフォークを使っての食事)
  • お手伝い
  • おしゃべり(二語文)

が少しずつできるようになってきてました。

 

3歳の今では

  • ひとりで着替えができる
  • エジソンのお箸】を使って食事ができる
  • 包丁を一緒に持って野菜を切るなど少し高度なお手伝いもできる
  • 「◯◯したほうがいいんじゃない?」などおしゃべりも上手に

こんなに成長しました!

 

着替えは、2歳当時オムツやズボンを脱げる程度でしたが、今ではひとりで着替えができます。

でも家ではなかなかひとりではやろうとせず「お母さん、手伝って〜」と言うことが多いですが、実力はちゃんと備わっています(笑)

保育園では、自分で着替えをすることはもちろん、お昼寝の時に来たパジャマを自分でたたむこともしているそうです(家では洋服をたたむことはぜんぜんやらないけど)

 

エジソンのお箸は2歳4ヶ月でデビューしましたが、まだ普通のお箸を正しく持って食べるのは少し難しいみたい。

なのでまだまだエジソン箸は継続して使用中です。

 

お手伝いは、食事の前後に食器やお箸をテーブルまで運んでくれたり、食器を洗ってくれたり(スポンジでごしごしする程度ですが)2歳の時に比べてずいぶんいろんなことができるようになりました。

まだまだひとりでできるお手伝いは少ないけれど、この調子でお手伝いをたくさんしてくれる子になってほしいな〜!

 

おしゃべりは、この1年間でいろいろな言葉を吸収して、みるみる上手になりました!

ちゃんとやりとりができるようになって、お話ししていてすごく楽しい。

たまに「こんな言葉どこで覚えたの?」というようなことを言うのでビックリします。

 

できないこと

2歳の時には

  • 電車の中で静かにする
  • トイレ

がまだ難しかったリコちゃんでした。

 

電車やバスのほか飛行機にも乗るようになりましたが、ちゃんとお利口さんに乗っていられるようになりました。

 

トイレは、2歳当時「オムツが外れるのは、まだ先だなあ…」と思っていましたが、3歳になるまでに完全に外れました。

たま〜におねしょする時もあって、洗濯をする手間があったりするけれど、オムツがとれるとオムツ代もかからなくなって、オムツのごみもなくなって、出かける時の荷物も少なくなってうれしい〜♪

ウンチをする時カーテンに隠れるという技をやっていた1歳の頃がホントなつかしいです。

3年間を振り返って

この前「オンギャ〜」と生まれたと思ったら、もう3歳。

子どもの成長って本当に早いなあと痛感するばかりです。

育児に疲れて、たまに「うんがぁ〜!」と発狂しそうな時もあったけれど(つーか今でもたま〜にあります)子どもって本当にいい。かわいい。

これからもわが子の成長を楽しみにしながら過ごして行きたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

簡単!楽しい!スライム作りに挑戦!

毎日毎日暑い…外に遊びに行こうにも、暑すぎる。

真夏は、強すぎる日ざしと強烈な暑さの中で遊ぶよりも、涼しい室内で遊んでいたほうが健康的なのでは?と思ってしまう。

そんな時の室内遊びに最適な【スライム作り】に挑戦してみました!
f:id:shiotaman:20170723143512j:image

とっても簡単で楽しかったので、作り方を紹介したいと思います!

準備するもの

  • プラスチックのコップ(2つ)
  • ホウ砂
  • 洗濯のり
  • 絵の具
  • 割り箸

f:id:shiotaman:20170723143101j:image

コップは200mlのものを使用しました。

ホウ砂は【四ホウ酸ナトリウム】のことで、ドラッグストアで入手可能。

50g入りで¥478でした。
f:id:shiotaman:20170723143036j:image

作り方

①ホウ砂水溶液を作る

プラスチックのコップに水100mlにホウ砂4gを入れて、割り箸でよくかきまぜる(全部は溶けきらず少量が沈殿しました)

②コップに水を入れる

もうひとつのプラスチックのコップの3分の1くらいのところまで水を入れる。

③絵の具を入れる

②のコップに好きな色の絵の具を入れ(少量でOK!)割り箸でよくかき混ぜ、色水を作る。
f:id:shiotaman:20170723143131j:image

リコちゃんは黄色の絵の具を選びました。

④洗濯のりを入れる

色水に洗濯のりを入れて、かき混ぜる。

洗濯のりを入れる量は、コップの3分の2ぐらいまで。
f:id:shiotaman:20170723143211j:image

かき混ぜるのはリコちゃん担当で、一生懸命まぜまぜしてました。

⑤ホウ砂水溶液を入れる

コップいっぱいになるくらいまでホウ砂水溶液を入れて、かき混ぜる。

ホウ砂が全て溶けきっていない場合は、水溶液のみを使う(沈殿しているホウ砂は使わない)

ホウ砂水溶液を入れたとたんに固まり始めるので、すばやく混ぜましょう。
f:id:shiotaman:20170723143154j:image

混ざらずに余ったホウ砂水溶液は捨てる。

⑥できあがり

ほどよく全体が固まったら完成!
f:id:shiotaman:20170723143311j:image

少しすると表面に光沢が出てきて、まとまりがよくなります。

作る時の注意点

ホウ砂には毒性があるので、取り扱いには注意。

絶対に口に入れてはいけません。

手に傷などがないかもチェックして作ってください。

実際に遊んでみました!

保育園でたまにスライム遊びをするらしく、スライムは大好きなリコちゃん。

小さくちぎったり、のばしたり、コップに入れたり、手形をつけたりしてたくさん遊びました!
f:id:shiotaman:20170723143339j:image

ストローをさすとジュースみたい!

ということでジュース屋さんごっこも始まりました。
f:id:shiotaman:20170723143433j:image

しばらくすると「もう1個作る」と言うので、黄緑色のスライムを作って、最初に作ったものと混ぜてこねこねしたり…

ひんやり&ぷにぷにした触感が気持ちいいみたい。
f:id:shiotaman:20170723143735j:image

簡単に作れてとっても楽しいスライム作り、ぜひやってみてね!

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

仕事・家事・育児に毎日忙しい私をさらに疲れさせる夫の残念な行動

昨年4月に職場復帰した私は、職場が遠く通勤時間は電車やバスを乗り継いで毎日往復約3時間。

死ぬ。

毎朝リコちゃんを保育園に送るのは夫の担当だけど、そのほかの育児や家事の約98%くらいは私がやっています。

夫は週末も仕事で家にいないことが多く、ワンオペ育児状態。

毎日ヘトヘトの私をさらにどっと疲れさせるのが、その夫なのだ…!

そんな夫の残念な行動をご紹介します(愚痴です)

洋服 脱ぎっぱなし

夫は暑がりなので、この時期は汗をかくたび1日に数回着替えをすることがあります。

そして脱いだ洋服を、床、タンスの上など脱いだその場に置き去りにします。

この前なんかTシャツが電話の上に置いてあった…!

f:id:shiotaman:20170716134451j:plain

洗濯機のところまで持って行ったとしても、洗濯機には入れず、なぜかいつも洗濯機のそばに置いてあるカゴ(洗濯物を干す時に使う)に入れます。

なんで、そこに洗濯機があるのに、あえて洗濯機のそばにおいてあるカゴに入れるのかが不思議。

そこまで持って行ったのなら、洗濯機に直接入れてよ。

しかも脱いだ服ぜんぶ裏返し。

それを直すのもいちいち面倒。

ホントにやめてほしい。

電気 つけっぱなし

夫は夜中まで起きていることが多く、ただでさえ電気代がかかるっていうのに、朝 私が先に起きるとリビングやトイレの電気がついている。

つまり夫が寝る前に消し忘れて、朝までつけっぱなし…

私は夫より先に出勤し、夫より先に帰宅するんですが、帰宅するとやっぱり電気がついている。

夫が家を出る際に電気を消し忘れて、日中ずっとつけっぱなし…

f:id:shiotaman:20170716140030j:plain

あ〜〜〜もったいない!

ホントにやめてほしい。

水 出しっぱなし

洗面所の水道もシャワーも最後までギュッとしめることをしないので、蛇口からチョロチョロ水が出ている時がある。

ホントにやめてほしい。

いろんなもの 出しっぱなし

耳かき、爪切り、バスタオル…使ったものぜんぶ出しっぱなし。

バスタオルはお風呂の後 体をふいて濡れたまんまソファの上に置いてある時もあって「ソファがしっとりしてるじゃんか…!」って私をものすごくイライラさせる。

「洗濯機に入れといてよ!」と言うと、洗濯機のそばに置いてあるカゴ(洗濯物を干す時に使う)に入れたりするのでよけいムカつきます。

f:id:shiotaman:20170716141839j:plain

このように、うちの夫は日々「〜ぱなし」のオンパレードで私を疲れさせてくれます。

しかも今までに「脱いだ洋服は洗濯機へ」「電気は消せ」など何百回も本人に言ってきましたが、全然直りません。

最近は、夫は【ぱなし病】だと自分に言い聞かせてその場をやりすごすようになりました。

でもホントにホントにやめてほしい。

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村