にこにこにっき

「結婚願望ありません」と言っていた私が結婚して子どもを産んだらこうなった

妊娠までの道のり その3〜子宮筋腫が見つかった!の巻〜

化学流産なるものを経験した後も、基礎体温排卵日検査薬ルイボスティー葉酸・マカなどのルーティンを続けていた私だったんだけど、なーーーーんの音沙汰もなく数ヶ月… 

健康診断の時期がやってきました。

女性は婦人科検診もあって、乳がん検診・子宮がん検診を受診します。

私が行った病院では、オプションで子宮の超音波検査が受けられるというので、今まではやったことがなかったんだけど、妊活も始めたことだし、やってみようかな〜と気楽な感じで受診しました。 

月経は決まった周期でちゃんとやってくるし、規則正しい生活を心がけているし、適度にスポーツもするし、ストレスもないし…

健康診断で心配なのはγーGDPくらいで、毎年やっている健康診断の結果はいつも正常だったので、婦人科も何もないだろうと思っていたのですが… 

子宮筋腫がありますね」 

  f:id:shiotaman:20151201222906p:plain

えーーーーーーっ!?

妊活を始めてから「私っていろんなこと知らなさすぎ…」と思ってたけど、お医者さんに「子宮筋腫がありますね」と言われた私はまたしても「え?子宮筋腫って…何?」状態でした。

診断された子宮筋腫の大きさは、2.5センチ。

治療などは必要なく、経過観察と言われました。

 

お医者さんは子宮筋腫なんて見慣れているからずいぶんサラリと診断してくれちゃったけど、経過観察って言われたって、子宮に何かできているんだから、こっちはすんごくすんごく心配なんだけどーーーーーー!

と心の中でそう思いながら、検診を受けた後一目散に家に帰って、すぐものさしで子宮筋腫の大きさである2.5センチがどのくらいなのかを確認しました。

「こんな大きさのができているのか…」 

そして、インターネットで【子宮筋腫】を調べまくりました。

そこには…

  • 子宮筋腫というのは、良性の腫瘍で、発生頻度は30歳以上の女性の20〜30%とされている病気です。
  • 手術や薬物治療をする場合もありますが、小さいものだったり症状がなかったりすれば、特に治療は必要なく経過を観察することになります。

とあって、このへんは「ふ〜ん、なるほど」という感じで見ていたのですが…

  • 子宮筋腫があることで、着床しにくくなるなど不妊の原因になる場合があります。 

えーーーーーーっ!! 

不妊】というワードがズドン!ときました。

私はマリンスポーツをやるので、体を冷やしたのがいけなかったのか?とか、お酒飲みすぎたのが祟ったか…とか、過去を振り返って一通り後悔してみた…

でもさらにネットで調べると、「原因はわかっていない」と書いてあった。

さらにさらにネットで調べてみると、子宮筋腫ができた人の中には、私よりももっと大きかったり、複数できていたり、できた場所が悪かったりという人がいて…

2.5センチの筋腫が1個ある私(しかも子宮筋腫がどんなものかというのを今さっき知った)がこんなにもうろたえているのはなんだかとても恥ずかしく感じたのでした。 

でもうろたえついでに、検診を受けた病院とは違う病院に行ってみて、先生に「子宮筋腫があると、妊娠はしにくいですか?」と聞いてみました。

「なんともいえないですね」 

この先生もやはりサラリと答えてくださいました。

でも、よく考えてみれば…そりゃあそうかあ…妊娠や出産なんて100%こうですとかああですなんて言えないもんね。

私は、もしかしたら「大丈夫ですよ」なんて言ってもらえるかもしれないなんて心のどこかで思っていたかもしれません。

 

そして病院から帰って来て…ネットで再び子宮筋腫について調べ…婦人科系疾患に効くツボというのを発見。

【三陰交】という内側のくるぶしから指4本分上がったところのツボ

      f:id:shiotaman:20151201222928p:plain

健康には自信があっただけに、子宮筋腫が見つかったのはショックだったけど、これ以上筋腫が大きくならないことを祈りつつ、いつもの妊活のルーティンにツボ押しも加えた私でした…つづく

 

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村