にこにこにっき

「結婚願望ありません」と言っていた私が結婚して子どもを産んだらこうなった

はたして、保育園に入れるか!?

私は今 育休中なのですが、ついに来年の4月から職場復帰するので、先日保育園の申し込みをしてきました。

私が住む市では、来年の4月からの入所希望者は11月下旬から12月上旬に申し込みをすることになっています。

昔から夏休みの宿題は最後の最後にあわててやるタイプなんだけど、さすがに子どものことなので、ギリギリになってあわててやるのもなんだかな〜と思い、早めに書類をもらいに行き、記入をして、申し込みが開始されたその日に市の窓口に持って行きました。

なななななんと、初日だというのに、窓口には小さい子どもを連れたお母さんたちがズラリ。

受付の窓口にいる人が、持参した申し込み書類に不備がないかチェックをしてから受け取っているので、少し時間がかかります。

なので私も順番が来るまで待たなければなりませんでした。

すぐ終わると思っていたのに甘かった。

順番を待ちながら「初日でこんなに人が来るんだから、2週間ある申し込み期間中にはいったいどのくらいの人が来るんだろーか…」とゾッとする私。  f:id:shiotaman:20151215233753j:plain

順番が来て、窓口の人に書類をチェックしてもらっていると「もし認可保育園に入所できなかったら、どうされる予定ですか」と尋ねられました。

「もし認可保育園に入れなかったら認可外に預けるしかないですけど…」と答えると、

「みなさん今から目星をつけてるみたいですよ!!認可外保育園のこともちゃんと考えておいた方がいいと思いますよ!」と言われてしまいました。

確かに、保育園の申し込みが開始された初日にこれだけ人が来ていたら、すごい競争率なんだろうな。

私が住む市は、東京都内も通勤圏内だし、最近はオシャレな商業施設ができたりしていて、子育て世代には【子育てしやすい街】って人気があるらしい…

でも、待機児童は県内でもトップクラスの多さ何それ

市の職員が自ら「認可外も調べておいたほうがいいですよ」って言うくらいだもん。

親切心から言ってくれたのかもしれないけど、なんだかなあ。

 

保育園 入れるかなあ…

申し込みに行ったら、一気に気分がドヨーンとなってしまった。あ~あ。

そんな私をよそに、一緒に連れて行ったリコちゃんは、窓口近くの待合いスペースのところにあったアンパンマンのおもちゃが気に入って、持って帰ると主張して、床にひっくり返って足をバタバタさせている。あ〜あ。 

保育園 入れるかなあ…

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村